menu

副業で単発で稼げる高時給とは?

HOME » 単発副業特集 » 副業で単発で稼げる高時給とは?

副業で単発で稼げる高時給とは?

単発のアルバイトは、言葉はよく耳にすれど具体的にどういう内容になっているのかは、意外と知られていません。
副業として働くにはもってこいの単発のアルバイトですが、仕事の内容が分からなければ動きたくても動けないものです。
そこで単発のアルバイトの主な仕事内容について、取り上げます。

単発バイトの種類を挙げると、軽作業・イベントスタッフ・交通量調査・試験監督・モニター・選挙出口調査等があります。
もちろん他にも単発バイトの種類はあり、1つ1つ取り上げるとなるとキリがありません。
ただ全体的に単純作業が多く、特別なスキルや資格が無くても問題なく出来るものばかりです。
中にはアルバイトの人気が高く、求人が出れば数秒で埋まってしまう職種もあります。

人気がある単発バイトの代表格が、試験監督です。
試験監督は読んで字のごとく、試験中の学生が不正をしていないかどうか目を光らせるのが仕事です。
体力的な負担はほとんどなく高時給に設定されているので、数ある単発バイトの中でも人気は群を抜いています。
でもあまりの人気で競争率が高く、希望しても働けるかどうかは「神のみぞ知る」といった所でしょう。

では単発バイトで働いている人には、どういう人がいらっしゃるでしょうか。
こればかりは職種によるとしか言いようがありませんが、年齢は比較的若い人が多いです。
特にイベントスタッフは20代が中心となっており、学生やフリーターの姿も見受けられます。
もちろん年齢が上の方も単発バイトで働いており、40代以上の方が活躍しているアルバイトもあります。
でも単発バイトは働く期間が限られているので、人間関係は希薄です。
人間同士のことなので断言は出来ませんが、深い付き合いが無いので人間関係に悩むこともないでしょう。

単発バイトの種類は数多くあるので、全てを紹介するのは難しいです。
実際はどうなっているかについては、働いてみない限りは分かりません。
今回はあくまでも、参考程度として留めて頂ければ幸いです。